迫ってきました。子ども達の期待が沖縄から、韓国からよせられています。残り1週間。たくさんの人にきてもらうよう大きく呼びかけましょう。 韓国キムソナさんからのメッセージが届いています。

 **************

 今年も、「アジアは友達!こどもコンサート」に共に公演ができて深く感謝しております。
「タハムー子全韓国」は、いままで「ギョンギドのこどもたち」という名前で参加してきました。子全との続いてきた交流のことを認められ、 今年の6月、韓国と日本の青少年、大人の交流団体として登録されました。それで今年の参加は、さらに意味深いコンサートになれると思います。
「タハム」は言語、文化、考え、などは、違っても一緒、みんな一緒という意味を持っています。今後からも子全とのよい縁をもって、住みよい世の中、一緒に生きていく世の中を作ることに韓国の「タハム」でも微力ながらも力を加えていきたいと思います。
今年はサムルノリとアカペラの演目で参加します。子供たちは15人になります。忙しくて厳しい学業の中でも、二つの演目を練習するのに大変でしたが、参加の子供たちは日本の友達との出会いを楽しみにしていながらがんばりました。
「きみは愛されるため生まれた人」というアカペラの歌では日本語バージョンもありますので、楽しんでください。
                  「タハムー子全韓国」代表 キム ソナ
[PR]
by kansai-kozen | 2010-11-16 01:18 | コンサート | Comments(0)

子ども全国交歓会の活動
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30